猫と本で人生を楽しく!

猫や本に関して楽しく書いていきます。

年末年始に大阪・和歌山・兵庫へ家族旅行(車で)1

今日から旅行の詳細について書いていきます。

旅行は私と妻と子供(男4歳)の3人で行きました。

目的は私の弟に会いに行くため、そして弟に関西を案内してもらうためです。

まず、今日は一日目についてです。

①自宅の埼玉~和歌山(燈明崎)で初日の出

初めの目的地は和歌山(燈明崎)です。これは初日の出がきれいに見れるスポットを探したところ、ここがいいと思い決めました。

自宅を出発したのは12月31日の21時です。

交通手段は車です。理由は節約のためと私が車の運転が好きだからです。

夜に出発したのは初日の出を見るため、そして年末に移動する人は少なく高速道路が空いていると思ったためです。

実際、高速道路はガラガラでした。首都高も東名も新東名もです。

高速道路を走っている途中で年を越しました。

何回か休憩のため、サービスエリアやコンビニにも寄りましたが、目的地の和歌山(燈明崎)に6時ぐらいに着き、なんとか、初日の出の時間に間に合いました。

ただ、近くの駐車場が混雑している・・・。

みんな、初日の出を見に来たようです。取り合えず、車を止め歩いていくと海が広がり、灯台がありました。あと、クジラの像もありましたね。

そして、時間が経つにつれ、朝日が昇ってきて初日の出を見ることができました。雲が少しかかっていましたが本当にきれいでした。近くにトイレがあったりしたのでトイレの心配もしなくていいのでおすすめです。

 

熊野大社で初詣

初日の出を見た私たちは妻が熊野大社に行きたいというので熊野大社を目指しました。

燈明崎から熊野大社への道のりは峠道で燃費に良くないですね。

熊野大社に着くとここも混雑してました。駐車場へ誘導するスタッフの方もいましたね。私たちは運よく近くの駐車場に停めることができ、いざ熊野大社へ。

熊野大社の近くに屋台もあり、通り過ぎようとしたところ、こともがフランクフルトを食べたいと言い出しました。私もお腹が減っていたのでここで腹ごしらえです。

お腹が満たされた私たちは熊野大社へ向かいました。

f:id:toshiyanewai:20190128224734j:plain

結構にぎわってましたね。

鳥居をくぐり、進んでいくと八咫烏ゆるキャラがいて風船を配ってました。子供は風船をもらい大喜びです。

そして、私たちは混雑していた中、無事に初詣を終えることができました。

 

とれとれ市場で昼食

和歌山でとれとれ市場というのが有名と聞いていたので行ってみました。

f:id:toshiyanewai:20190128230054j:plain

そしたら、ここも大混雑でした。

人のことは言えませんが正月からみんなよく行くなあと思いました。

この中には海産物やお土産が多く販売されており、フードコートもありました。本当はフードコートで昼食を取りたかったのですが混雑してて無理でした。

そこで、道路の向かい側にあるとれとれ市場の回転ずしを食べることにしました。回転ずしの店内は広くテーブル席にも余裕があり、ゆっくり食べることができました。

ネタの種類は豊富でクエなどの珍しいネタもありましたね。

味もおいしかったです。

ただ・・・高い!値段が高いです。

いつも100円寿司にしか行かない私たちには高かったですね。

いつもの倍以上かかりました。

まあ、たまには贅沢をという感じですね。

 

④ホテルへ

お腹もいっぱいになったので予約した大阪のホテルへ向かいました。

ホテルはなんば駅の近くのホテルです。

17時ぐらいにホテルに着き、チェックインを済ませた私たちは街へ繰り出しました。

しかし、正月ということでお店がほとんどやってなかったので、おとなしホテルへ帰ることにしました。

 

ということで1日目が終了しました。

高速も空いててよかったのですが、さすがに車の運転がつらかったです。

ただ、初日の出を見て、初詣もして、おいしい寿司も食べてと色々充実してて楽しかったです。子供も楽しんでましたね。

2日目はついに大阪の街に繰り出します。

明日以降に書くつもりですのでよろしくお願いします。